2021年 12月 3日 (金)

岩隈久志、中1息子の野球センスが「天才的」 投球フォームも激似で「やっぱり遺伝子なのか」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   米大リーグのマリナーズや楽天などで活躍した岩隈久志さんの長男・岩隈大志(とわ)さんが、野球系YouTuber・トクサンの公式チャンネル「トクサンTV」に出演し、父親譲りの投球フォームを披露した。

  • 岩隈久志さん(写真:アフロ/AP)
    岩隈久志さん(写真:アフロ/AP)
  • 岩隈久志さん(写真:アフロ/AP)

今年6月に野球を始めたばかり

   2021年11月16日に「岩隈久志さんの息子が天才的。投球フォームが全く一緒!未来の貴重映像。」と題して公開された動画で、父の久志さんとともに出演した大志さん。現在中学1年生で今年6月から野球を始めたばかりだというが、動画では現役時代の久志さんを彷彿とさせる華麗なフォームでキレのあるボールを投げ込んだ。

   その投球センスに、トクサンは「なんでこんなに投げれんの?野球始めて半年でしょ!?」と目を丸くした。

   大志さんが所属チームで守っているポジションは、ピッチャーとライトだという。野球を始めたきっかけは、父親の活躍に影響されたわけではなく「アニメの『MAJOR』」だと明かし、笑いを誘った。久志さんは「(息子からしたら)野球選手というよりも(自分は)パパなんで。そういう意識もなく生きてきたと思う。僕も『野球をやりなさい』って強制を1回もしてないから」と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中