2021年 12月 8日 (水)

朝倉未来、喧嘩企画の「コーンロウ」に賛否 「めっちゃ対策してきてる」ツッコミ相次ぐ

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   2021年11月20日にAbemaTVで配信された「朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円」に出場した格闘家の朝倉未来さん(29)の髪型が注目を集めている。

   朝倉さんが、髪を編み込んだ「コーンロウ」のスタイルで試合に臨んだことに、一部の視聴者からツッコミが寄せられたのだ。

  • 朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)
    朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 後藤祐樹さんのインスタグラムから
    後藤祐樹さんのインスタグラムから
  • 朝倉未来選手(写真:Motoo Naka/アフロ)
  • 後藤祐樹さんのインスタグラムから

「喧嘩企画でコーンロウ。徹底したリスクマネジメント」

   今回の企画は、オーディションで選ばれた挑戦者たちが朝倉さんに挑み、挑戦者が勝利すれば1000万円の賞金が得られるという企画だ。事前の告知動画などでは、実際のケンカに近いルールをうたっていた。

   結果、挑戦者3人を難なく撃破した朝倉さんだが、視聴者の間では、試合時のコーンロウスタイルに思わぬ注目が集まることになった。

   今回のルールでは髪を掴んでの攻撃がOKだとされており、その対策としての髪型だったようだが、これに以下のようなツッコミが寄せられたのだ。

「つーか『ストリートファイト』ってテーマやのに、なに入念に準備して挑んでんねん笑」
「え、街中での突発的な喧嘩っていう主旨の企画で髪の毛を掴まれないように対策してるやん、めっちゃ準備してるやん」
「喧嘩企画でコーンロウ。徹底したリスクマネジメント」

   一方で、「コーンロウに文句言ってる奴多いけど そりゃ対策するだろ...」「素人相手にプロはやはり抜かりないですわ」などと理解を示す声もあった。

   なお、朝倉さんの髪型をめぐっては、挑戦者の後藤祐樹さん(35)も対戦後に自身のYouTubeチャンネルで公開した動画で、次のように言及していた。

「距離を詰めてって(戦おうと)、髪の毛をつかめるルールだったから......。だけどね、髪型もコーンロウにしてたしね。めっちゃ対策してきてると思って」

(J-CASTニュース編集部 坂下朋永)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中