2022年 1月 23日 (日)

浜崎あゆみの巨大ツリーに起きた「変化」 1年前のクリスマスと比較すると...

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   歌手の浜崎あゆみさん(43)が2021年12月5日、自宅とみられる場所に飾った巨大クリスマスツリーをインスタグラムで披露した。

  • 「A BALLADS 2」のジャケット
    「A BALLADS 2」のジャケット
  • 浜崎あゆみさんのインスタグラムから(2021年)
    浜崎あゆみさんのインスタグラムから(2021年)
  • 浜崎あゆみのさんのインスタグラムから(2020年)
    浜崎あゆみのさんのインスタグラムから(2020年)
  • 「A BALLADS 2」のジャケット
  • 浜崎あゆみさんのインスタグラムから(2021年)
  • 浜崎あゆみのさんのインスタグラムから(2020年)

絢爛豪華なツリーは「#攻めの姿勢系」

   投稿されたのは、高さ2メートルはあろうかというクリスマスツリーを根元から天辺までを撮影した動画。多数の電飾や装飾品が飾り付けられた絢爛豪華なツリーが映っており、「#攻めの姿勢系」とのハッシュタグも添えられていた。

   インスタには同日、同じツリーを撮影した写真も投稿されており、高い天井の部屋の中でクリスマスツリーが輝いているのがありありと分かる。

   浜崎さんは去年もクリスマスツリーの写真をインスタグラムに投稿しているが、同じクリスマスツリーの写真といえど、去年と今年では1つ、決定的に違う点があるのだ。

   それはズバリ、その根元におもちゃが大量にディスプレイされるようになった点だ。

   今年のツリーの根元付近には、ショッピングモールなどで見られるキッズコーナーのような囲いが設置されており、その中にはトナカイをかたどった装飾品やクリスマスカラーに彩られたバレーボール大の毬が数個置かれているのが分かる。

   一方、浜崎さんが20年11月21日や12月25日にインスタで紹介している昨年のツリーを見ると、その根元にはそのような囲いや装飾品は一切なく、ただ単に1本のツリーが置かれているだけの状態だった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中