2022年 5月 18日 (水)

「行ってきますのキス」普通はするもの? オードリー若林「全くしない」にスタジオ猛反論

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   「行ってきますのチュー」するか、しないか――。そんなテーマについて、2021年12月22日に放送された「あちこちオードリー」(テレビ東京系)で議論が交わされた。

   「オードリー」若林正恭さんは、普通の夫婦はしないのではないか、などと訴えたものの、相方の春日俊彰さんや共演者たちからは反論が相次いだ。

  • 「オードリー」若林正恭さん
    「オードリー」若林正恭さん
  • 「オードリー」若林正恭さん

交際13年のオードリー春日は「全然あるよね」

   番組のゲストは、お笑いコンビ「アルコ&ピース」と、元サッカー選手でタレントの丸山桂里奈さん。オードリーを含む全員が既婚者ということで、「夫婦愛スペシャル」と題し、それぞれの結婚生活についてトークが盛り上がった。

   なかでも意見が割れたのは、「行ってきますのチュー」について。今年11月12日に静岡放送の矢端名結アナウンサーとの結婚を発表した「アルコ&ピース」酒井健太さんから、

「行ってきますのチューとか、おかえりのチューってあるじゃないですか。まだしてますか?」

とし、「僕はまだ新婚なんで全然するんですけど、みんなずっとしてるのかなって。単純に」との質問が。

   すると、恋人になって11年、結婚してから2年ほど経つ「オードリー」春日俊彰さんは、「全然あるよね」と回答。「おかえりはないけど、行ってきますはある。春日の方が求めるね」と照れながら言い、「クミさん(妻)は、なくてもいい感じ」と明かす。

「しようと思ったこともないかもしれない」

   また、酒井さんの相方で愛妻家としても知られている平子祐希さんも、交際期間を含めて17年の付き合いである妻と「まぁ~ ありますね」とにやけ顔。「玄関先のキスって、リビングでするときのキスと違くない?」と別れ際の切ない感情が気持ちに作用して何度もキスをしてから家を出る、とアツアツぶりを告白する。

   そんななか、若林さんだけは「全くしない」と発言。「俺それ信じられないな」「しようと思ったこともないかもしれない」とし、「そんなみんなしてるもんなの?」と終始信じられない様子で

「(行ってきますのチューをする共演者たちは)出たがりだからだろ。アップテンポで生きてるからだろってこと」

と話すのだった。

   若林さん以外は全員「する」派だった「行ってきますのチュー」問題。インターネット上では、

「俺もいってきますのチューはちょっとなぁ...」
「結婚して半年ぐらいじゃね? 行ってきますのキス」
「こんなこと言ったらゲボ吐きそうって言われるかもしれないけど、オレも行ってきますのチュー憧れてます」
「行ってきますのチュー、おかえりなさいのチュー、マジで大事! 春日さん平子さん羨ましい」
「オードリーとアルピーで、行ってきますのチュー話で盛り上がる世界が見れるとはw」

などとさまざまな意見があがっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中