2022年 5月 23日 (月)

藤井風&まふまふ、紅白出演後にフォロワー急増 圧巻歌唱と斬新演出で話題に

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   第72回NHK紅白歌合戦の放送後、初出場の藤井風さん(24)、まふまふさん(30)のツイッターフォロワー数が急増している。

  • 紅白に出場したまふまふさん<NHK提供>
    紅白に出場したまふまふさん<NHK提供>
  • 紅白に出場したまふまふさん<NHK提供>

初めて聴いたけど...

   SNS分析サービス「ソーシャルインサイト」によれば、藤井さんのツイッターのフォロワー数は41万4000(12月30日時点)から44万2000(1日昼)に、まふまふさんは約203万から205万5000と万単位で増えた。

   シンガーソングライターの藤井さんは、「ワープ」演出で視聴者を沸かせた。岡山の実家での収録で「きらり」を披露すると、サプライズで会場の国際フォーラムに登場。「燃えよ」をピアノで弾き語りした。

   大トリを飾ったMISIAさんのステージでは、ピアノ伴奏として再び登場。藤井さんが楽曲提供した「Higher Love」を2人で歌い上げた。

   ツイッターでは、「かっこよい」「素晴らしい」「やばい」「すごい」と絶賛する言葉が頻出した。

   テレビ初歌唱&初顔出しのまふまふさんも、大きな注目を集めた。

   ボーカロイド曲「命に嫌われている。」の披露時は「#まふまふ紅白」「#まふまふさん」など関連ワードがツイッターのトレンド入りし、「初めて聴いたけど圧倒された」「この高音をずっと保ちながら歌ってるの素直に凄い」と強く印象づけたようだ。

   紅白公式ツイッターの放送中の書き込みの中では、まふまふさんのステージを紹介した投稿が最多の反応(リツイート2万2000、いいね5万4000)を獲得している。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中