2022年 1月 28日 (金)

高知東生「結婚できない男」金田のシーンカットで懺悔 「後悔でいっぱい」「自戒の気持ち忘れず」

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

   俳優の高知東生さんが2022年1月13日、出演したドラマ「結婚できない男」(関西テレビ・フジテレビ系)の関係者やファンに対して、「本当にご迷惑をおかけした」とツイッターで振り返った。

  • 高知東生さん(2021年撮影)
    高知東生さん(2021年撮影)
  • 高知東生さん(2021年撮影)

「申し訳なさと後悔でいっぱいだった」

   高知さんは2006年、俳優の阿部寛さんが主演を務めたドラマ「結婚できない男」に、金田裕之役で出演した。阿部さん演じる偏屈な建築士・桑野信介がライバル視する建築家として、視聴者から人気を博した。

   高知さんは16年6月に覚せい剤取締法と大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕され、同年9月に懲役2年、執行猶予4年の判決を受けた。これ以降、再放送では金田の登場シーンをカットした再編集版「結婚できない男 スペシャルエディション」が何度か放送された。

   高知さんは22年1月13日、当時をツイッターでこう振り返った。

「未だお詫びできていないが、事件を起こしたことで『結婚できない男』の関係者及びファンの皆様には本当にご迷惑をおかけした。再放送で金田のシーンがカットされていたので『高知東生の馬鹿野郎』『あのシーンが面白かったのに』というコメントをSNSで沢山目にし、申し訳なさと後悔でいっぱいだった」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中