2022年 5月 26日 (木)

きんに君は「パワーを敬具だと思ってる」 吉本退所報告「結びの言葉」にファン爆笑

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   お笑いタレントのなかやまきんに君が2022年1月25日、21年間所属した吉本興業を退所していたことを公表した。

   退所を知らせるきんに君の声明の「結びの言葉」が、SNSで大きな注目を集めている。

  • なかやまきんに君(YouTubeチャンネルより)
    なかやまきんに君(YouTubeチャンネルより)
  • 退所を報告するツイート
    退所を報告するツイート
  • なかやまきんに君(YouTubeチャンネルより)
  • 退所を報告するツイート

文末から一段落あけて一言「パワー」

   きんに君は25日、退所を伝える文書をツイッターに投稿した。

「吉本興業の皆様、ご関係者の皆様、そして芸人の皆様、大変お世話になりました。 改めまして、ありがとうございました」

   今後については「アルバイトレベルのお笑いはもちろん、更なる筋肉づくりや、筋トレ情報の発信をさせていただきたく思いますので、引き続きよろしくお願い致します」と冗談めかしつつ、抱負を伝えた。

   そして文末から一段落あけ、一言「パワー」と記した。従来の文書であれば「敬具」など結びの言葉が書かれる位置である。

   きんに君は普段からツイートの末尾に「パワー」という言葉を入れているが、今回は退所報告という内容も相まってか、この文末に大きな注目が集まることに。ツイッターでは「きんに君はパワーを敬具だと思ってる」「パワー、『敬具』としても使えるんだな」などと大きな話題となった。

   きんに君は過去に「パワー!」と叫ぶ音声付きのLINEスタンプを発売している。ファンからは「きんに君スタンプもってるしこれからLINEで敬具的な場面でパワーつかお」「私もこれから上司へのLINEで敬具の代わりにパワーって送ろ」といった声も上がった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中