2022年 5月 24日 (火)

「夢よ叶え!」羽生結弦に粋なエール 地元企業の貼り紙にファン感動「凄い嬉しい」「泣きました」

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   北京五輪のフィギュア男子シングルで3連覇を目指す羽生結弦選手に、地元仙台から「粋なエール」が送られた。

   仙台の老舗・阿部蒲鉾店の本社ビルの窓に、「翔べ羽生選手」などと書かれた貼り紙が掲出されたのだ。

  • 羽生結弦(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
    羽生結弦(写真:長田洋平/アフロスポーツ)
  • 羽生結弦(写真:長田洋平/アフロスポーツ)

「"羽生選手の夢が叶ってほしい"が共通の気持ち」

   羽生選手の出身地である宮城県仙台市で創業した阿部蒲鉾店は、「笹かまぼこ」の名付け親としても知られる老舗だ。

   そんな同店は、地元出身の羽生選手を応援しようと、1月28日にツイッターで

「今回も #羽生結弦 選手の2/10『フリー』に向けて #阿部蒲鉾店 本社に応援メッセージを掲載したく皆様から案を募集します!」

と本社ビルの窓に飾り付けをするためのメッセージを募集。

   そして2月2日、「翔べ羽生選手 夢よ叶え!」と窓を飾ったビルの外観写真とともに、次のように報告した。

「先週金曜日より、皆様のお力をお借りし羽生選手への応援メッセージを募らせていただきました。どれも選びたく非常に悩みましたが、"羽生選手の夢が叶ってほしい"が共通の気持ちだと感じ選ばせていただきました」

   続くツイートでは多くの応募があったことに感謝を述べ、大会での羽生選手の飛躍を願った。

「4日団体からフィギュアスケート競技がスタート、羽生選手のショートは8日、10日男子フリーと続きます。この気持ち、届きますように」
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中