2022年 5月 24日 (火)

中国で批判殺到、フィギュア朱易の「噂」を現地メディア否定 「中国語話さない」めぐりエピソード

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   北京冬季五輪女子フィギアスケート中国代表の朱易(19)が中国のインターネットで非難が集まっていると、複数の中国メディアが伝えた。

   朱は2022年2月6日に行われた団体戦女子ショートプラグラム(SP)で転倒するなどのミスが続き、7日のフリーでもジャンプで転倒して演技後に号泣するシーンがあった。

  • 演技後に号泣する朱易選手(写真:新華社/アフロ)
    演技後に号泣する朱易選手(写真:新華社/アフロ)
  • 非難を浴びた転倒シーン(写真:新華社/アフロ)
    非難を浴びた転倒シーン(写真:新華社/アフロ)
  • 演技後に号泣する朱易選手(写真:新華社/アフロ)
  • 非難を浴びた転倒シーン(写真:新華社/アフロ)

転倒動画、数時間で2億回以上再生

   米メディアCNNによると、6日のSP終了後、中国版ツイッター「ウェイボー」では「朱易が転んだ」のハッシュタグが付いた動画の投稿がわずか数時間で2億回以上の再生を記録した。

   CNNは、米カリフォルニア出身の朱が、中国で生まれた選手を出し抜いて代表選手に選出された理由を多くの人が疑問視したと指摘。そして朱は18年に中国籍を取得したが、流ちょうな中国語を話すことが出来ないという批判に直面しているとした。

   記事によると、朱の父は人工知能科学者でいくつかの受賞歴があり、20年にカリフォルニア大学ロサンゼルス校から北京大学に移ったという。父親が高名な科学者であることからSNSでは朱が父のコネで代表入りしたなどの疑いがもたれた。

   インターネットで朱に対するバッシングが続く中、中国メディア「新浪体育」(WEB版)は2月7日に配信した記事で、インターネットの一部「噂」について否定的な見解を示した。

   記事は「『朱易は中国のメディアインタビューを受け入れない』『朱易は中国語を話さない』は噂にすぎない」とのタイトルで公開され、7日に行われたフリー演技後のインタビューエリアでのエピソードを披露した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中