2022年 5月 24日 (火)

戦争揶揄するコメントに「もう我慢の限界」 ウクライナ人YouTuberが怒り「本当にひどい」

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   日本在住のウクライナ人YouTuber「サワヤン」兄弟が2022年3月2日、在日ウクライナ大使館が募集したロシア軍と戦う「義勇兵」に志願する意思をYouTubeに投稿した動画で表明した。

   この表明動画の後に投稿された動画では、一部の日本人ユーザーから誹謗中傷が寄せられていることも明かし、「非常に不愉快だし、非常識極まりない。ネタで書いていいことといけないことがある」などと怒りを露わにした。

  • サワさん(YouTube動画より)
    サワさん(YouTube動画より)
  • サワさん(YouTube動画より)

「日本にいるのがすごいもどかしい」

   「サワヤン」は、兄のサワさんと弟のヤンさんからなるウクライナ人兄弟YouTuber。2022年3月2日に公開された「義勇兵に志願します」と題した動画でサワさんは、「結論から申し上げます。僕たちサワヤン兄弟も、この動画において義勇兵への参加を表明したいと思います」と報告した。

   「実際に応募はまだできていない」というサワさん。募集条件を調べたところ、「軍事経験があること」「医療経験があること」などと明記されていたといい、自分たちにはどちらの経験もないとしながらも、「ただやっぱり戦いたい。母国を守りたいという気持ちがあります」「もしウクライナに行けるのであれば、いつでも行く準備ができている、覚悟ができている」と伝えた。

   一方のヤンさんも「僕もそういう気持ちはもともとあった」と述べ、「日本にいるのがすごいもどかしくて、この期間ずっと。僕と同じ世代の人が命捨てる覚悟で戦っているのを見てて、いてもたってもいられない気持ちがずっとあって。なので、サワからこういう話があった時は、僕も全く同じ気持ちだった。そこの意志は2人とも固いです」と決意を語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中