2022年 5月 26日 (木)

新庄剛志、監督就任4か月で感じた「手応え」 「常にメディアに出てきた意味がここにある」

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   プロ野球・北海道日本ハムファイターズのビッグボスこと新庄剛志監督が2022年3月10日、9日のロッテ戦で3ランを放った万波中正外野手が各スポーツ紙の紙面を飾ったことにインスタグラムで喜びを爆発させた。

  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)
    新庄剛志監督(写真: アフロ)
  • 新庄監督のインスタグラム(@shinjo.freedom)より
    新庄監督のインスタグラム(@shinjo.freedom)より
  • 新庄剛志監督(写真: アフロ)
  • 新庄監督のインスタグラム(@shinjo.freedom)より

7人タレント計画が花開く

   新庄氏は投稿で、「監督就任会見から常にメディアに出てきた意味がここにある!!」とコメントし、万波選手が取り上げられているスポーツ紙を並べて撮影した画像を公開した。

   続いて「まずは僕が目立ってその後選手達が活躍すればこうやって全国のスポーツ新聞の1面に取り上げられ始める!!」と喜びを露わにし「今回は万波選手でしたが、これからも違うファイターズの選手が1面を飾る日は沢山出てくる!! 後6人 さぁ~出て来い!!」と意気込みを見せている。

   新庄氏は21年11月の監督就任会見で、「チームに投手3人、野手4人ぐらいのタレントを作り上げ、背番号、顔、名前を覚えてもらう」といった計画を掲げていた。今回、万波選手が各紙に取り上げられたことで、大きな手応えを感じたようだ。

   この投稿を受けて、コメント欄には

「BIGBOSS相乗効果で注目を浴びれば1面に取り上げられるなんて、素敵」
「BIG BOSS効果あると思います」

などの歓声が数多く集まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中