2022年 5月 17日 (火)

ラッパー・ACE逮捕、MCバトル「真ADRENALINE」主催者が謝罪 「いかなる暴力も容認しません」

機能が進化した八角形ベゼル型"G-SHOCK"

   即興ラップで勝敗を競うMCバトル大会「真 ADRENALINE」の主催者でラッパー・HIDEさんが2022年4月11日、関係者の逮捕を受けて「多大なご迷惑とご心配をおかけしました」とツイッターで謝罪した。

   共同主催者のラッパー・ACE氏が今年3月、交際相手への傷害容疑で逮捕されたと報じられている。HIDEさんは「いかなる暴力も容認しません」と伝え、今後は1人で開催を続けるとする。

  • 「真・ADRENALINE」のツイッター(@ADRENALINE_INFO)より
    「真・ADRENALINE」のツイッター(@ADRENALINE_INFO)より
  • ACE氏のインスタグラム(@ace_a.c.e)より
    ACE氏のインスタグラム(@ace_a.c.e)より
  • 「真・ADRENALINE」のツイッター(@ADRENALINE_INFO)より
  • ACE氏のインスタグラム(@ace_a.c.e)より

再発防止に「全力で努めて参ります」

   同大会はバンドの生演奏によるビート作りを特徴とする。主催はHIDEさんとACE氏で結成されたヒップホップユニット「Sound Luck」。

   HIDEさんは11日、大会公式ツイッターを通じて、「お詫び」と題したメッセージ画像で次のように謝罪した。

「この度のACEの逮捕により、日頃より真 ADRENALINEを応援してくださってるファンの皆様、並びに関係各位に多大なご迷惑とご心配をおかけしましたこと心よりお詫び申し上げます」

   ACE氏をめぐっては、交際中の女性に対する傷害の疑い(同氏は否認)で3月23日に逮捕されたと複数メディアが報じている。HIDEさんは続けて、

「真 ADRENALINEは、いかなる暴力も容認しません。今後このようなことがないよう、全力で努めて参ります」

と伝えた。今後の大会はHIDEさんを主宰とし、「引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます」と呼びかけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中