2022年 6月 27日 (月)

警察官がノーヘルでバイク運転...SNSで写真拡散 千葉県警柏署「本人の不注意で、適切に対応した」

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

   千葉県警の若い男性警察官がヘルメットを着用せずにバイクで公道を走っている様子の写真がツイッターに投稿され、道交法違反ではないかとの声が上がっている。

   柏署は、事実であることを取材に認め、「本人の不注意があった」と説明した。適切に対応したといい、今後は指導を徹底したいとしている。

  • 柏警察署(写真は、グーグルストリートビューから)
    柏警察署(写真は、グーグルストリートビューから)
  • 柏警察署(写真は、グーグルストリートビューから)

代わりに警察の活動帽子を着用

   「千葉県警察」と印字されたチョッキを着た警察官が、「柏警察署」と入った白いバイクを運転している。頭には、ヘルメットはなく、代わりに警察の活動帽子を着用していた。

   この写真は、2022年5月11日にツイッターに投稿された。

   投稿者は、警察官はヘルメットがなくてもバイクに乗れるのかと半信半疑な様子だったが、警察官かどうかは関係なく、ノーヘルなら道交法違反だとの指摘が相次いだ。

   写真は、バイクの後ろを走った車の中から撮影されたとみられる。2000件以上もリツイートされて、拡散している。

   ヘルメット未着用だったことについて、柏署の副署長は12日、J-CASTニュースの取材に「事実です」と認めた。

「すぐに未着用に気付き、自主的に署に申し出た」

   この写真は、5月11日午前10時35分ごろ、千葉県柏市内の公道で撮られたものではないかという。

   柏署管内の交番の男性警察官が運転しており、「本来はヘルメットを被らないといけない」と説明した。故意ではなく、「本人の不注意だった」とした。

   この警察官は、すぐに未着用に気付き、ツイートされる前に自主的に署に申し出たという。外部から指摘があったわけではないとしている。

   違反切符を切ったかなど詳しいことは言えないとしたが、「11日のうちに、本人を指導し、適切に対応させていただきました」とした。副署長は、「着用しなければいけなかったのにもかかわらず、申し訳ありませんでした」と謝罪し、「今後は、再発防止を徹底したいと考えています」と説明した。

(J-CASTニュース編集部 野口博之)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中