2024年 5月 26日 (日)

「山上義士を顕彰しよう!」立命館大に「テロ礼賛ビラ」 大学側「公序良俗に反する」と撤去

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「立命館」の名前を冠した団体を名乗るツイッターアカウントが2022年7月14日、安倍晋三元首相を銃撃した山上徹也容疑者(41)を讃えるビラがキャンパス内に貼られていたと投稿し、批判の声が殺到している。立命館大の担当者は7月15日、J-CASTニュースの取材に対して、ビラは掲示板に実際に貼ってあったことを明らかにし、既に撤去したと説明。ビラの画像を発信した団体について、「大学公認の団体ではない」としている。

  • 安倍元首相が銃撃受け死亡 現場に多くの献花(ZUMA Press/アフロ)
    安倍元首相が銃撃受け死亡 現場に多くの献花(ZUMA Press/アフロ)
  • 波紋を広げたツイート(すでに削除)。立命館大キャンパスで貼られたビラに批判が相次いだ。すでに大学側が撤去している
    波紋を広げたツイート(すでに削除)。立命館大キャンパスで貼られたビラに批判が相次いだ。すでに大学側が撤去している
  • 安倍元首相が銃撃受け死亡 現場に多くの献花(ZUMA Press/アフロ)
  • 波紋を広げたツイート(すでに削除)。立命館大キャンパスで貼られたビラに批判が相次いだ。すでに大学側が撤去している

ビラを貼った人物の特定には至らず

   投稿写真を確認したところ、ビラの背景には安倍元首相が仰向けで倒れている写真が使われている。太字で「安倍晋三射殺決起万才!山上義士を顕彰しよう」と書かれており、安倍元首相銃撃事件を「腐敗政治への革命的テロル」「7・8単独決起」を称した上で、「山上義士の名を民衆で語り継ごう!」と呼びかけていた。

   この投稿がSNS上で拡散され、山上容疑者を讃えるビラや立命館大に対して批判が殺到している。なお、投稿は15日12時までに削除されている。

   立命館大の担当者は、J-CASTニュースの取材に対して、14日に衣笠キャンパス内を巡回していたスタッフが掲示板に貼ってあったビラを発見し、担当課が撤去したと明らかにした。ビラを貼った人物の特定には至っていないという。

   担当者は「立命館の教学理念は『平和と民主主義』で、今回の掲示物が貼られる前から、安倍元首相銃撃事件に対するメッセージを総長の方から発信しています」と立場を示し、「今回の掲示物の内容とは相容れないです」とコメントした。

   立命館大は11日、仲谷善雄総長のメッセージを公式サイトで公開している。安倍元首相に哀悼の意を示し、銃撃事件に対し「民主主義の根幹を揺るがす行為であり、許しがたい暴挙です」と非難している。

   ビラの内容について、担当者は「公序良俗に反する内容であると認識しています」とし、「警備巡回の強化をし、状況によっては警察への相談などを含めて検討しています」と今後の方針について述べた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中