2024年 2月 24日 (土)

ゆたぼん、BreakingDown人気に「嫉妬してる人っていっぱいおるんちゃう?」 ジュニア版出場に意欲も

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

   「少年革命家」を名乗る不登校YouTuberのゆたぼんさんが2022年11月6日にツイッターを更新し、格闘技イベント「BreakingDown」の「ジュニア版」に出場する意欲を示した。

  • ゆたぼんさんが「子供版BreakingDown」出場に意欲(ゆたぼんさんのツイッターより)
    ゆたぼんさんが「子供版BreakingDown」出場に意欲(ゆたぼんさんのツイッターより)
  • ゆたぼんさんが「子供版BreakingDown」出場に意欲(ゆたぼんさんのツイッターより)

「ブレキングダウンに嫉妬してる人いっぱいおるんちゃう?」

   ゆたぼんさんは、「ブレイキングダウン主催の人と話した!!ジュニア版ブレイキングダウン出るで 俺がブレイキングダウンで革命を起こす 人生は冒険だ!!」とツイート。この投稿には、弁護士の堀鉄平氏が2日にYouTubeにアップした「BreakingDownの運営についてYUGOさんに物申す」と題された動画の一部が添えられている。

   動画内で堀氏が「BreakingDown」を総合プロデュースするレディオブック株式会社CEOのYUGO氏に電話をかけ、「ゆたぼんがさ、BreakingDownに出たいって言ってるんですよ」と持ち掛ける。電話をゆたぼんさんに替わり、YUGO氏がゆたぼんさんの年齢を13歳と知ると「13歳...多分まだ出られないんじゃないかなぁ」と後ろ向きな返答。しかし、ゆたぼんさんが「エキシビジョンでも無理ですかね?」と食い下がると、YUGO氏は「エキシビジョン...、前何か試合されてました?」と尋ねる。ゆたぼんさんは「3150ファイトに出てました」と、亀田興毅氏らが主催するボクシングイベントへの出場経験を伝えた。

   堀氏が「BreakingDownの裾野を広げたいじゃん」と話すと、YUGO氏は「ジュニアはいいんじゃないですか」と前向きな返答。続けて堀氏が「子供枠みたいな」と話すと「そうですね、ジュニア枠」とYUGO氏が返し、ゆたぼんさんは「やったぁーーー」と喜んだ。

   ゆたぼんさんはこの投稿の数時間前にもツイッターで「BreakingDown」について、「ブレキングダウンが注目されてるから嫉妬してる人っていっぱいおるんちゃう?『そんなん今だけや』って俺もよく言われるけど、注目されたくてもされへん人の方が多いねんから、凄いことやん!!ブレイキングダウンに出てる人は戦う勇気があってカッコいいし、子供版ブレイキングダウンも早くやってほしいな」と言及していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中