2024年 2月 22日 (木)

本田圭佑、イニエスタ対面時の豹変ぶり話題 「仕事でしょ?」冷静アピールも...「明らかに喜んでるw」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   サッカー元日本代表の本田圭佑選手が2022年12月2日、W杯グループステージ第3戦・スペイン戦の「ABEMA」中継で、ゲストとして出演した元スペイン代表のアンドレス・イニエスタ選手と対面した際の言動が話題になっている。

  • 本田圭佑(編集部撮影)
    本田圭佑(編集部撮影)
  • 本田圭佑(編集部撮影)

「ずっとバルサでプレーしてるときに見ていました」

   本田選手は、ハーフタイムにイニエスタ選手とトーク。実況者から「イニエスタさんに聞きたいことは?」と問われると、本田選手はイニエスタ選手をチラチラと見ながら

「えー...、まず、えっと、あの、ずっとバルサ(バルセロナ)でプレーしてるときに見ていました。非常に光栄です。日本に来てくれてありがとうと思っています」

と感謝の意を伝える。続けて、「でも今日は敵なので。非常にリスペクトしてますけど、最後までスペインに負けてほしいなと思っています」と茶目っ気たっぷりに宣戦布告した。

   これに対しイニエスタ選手は、通訳を通じて「今のお言葉すごくありがたいと思っている。こういう場を皆さんとシェアできてすごくうれしいし、僕にとって特別な試合です。なぜなら私はスペイン人でありながら日本でプレーしているからです。後半日本がどのようなプレーをするのか楽しみにしています」と語った。

   世界を舞台に活躍しているレジェンド2人のやりとりに、視聴者からは興奮の声があがっている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中