2024年 5月 31日 (金)

「今朝1人解雇した」「やる気のない人間が1人いるだけで組織は腐る」 IT企業社長が物議ツイート→「感情的だった」謝罪・撤回

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   「今朝1人解雇した」――。日本のIT企業の経営者が、まるでツイッターのイーロン・マスクCEOかのようにSNSでこう言い放った。理由はやる気がなかったためだという。

   投稿は物議を醸し、その後釈明に追われる事態となった。

  • 画像はイメージ
    画像はイメージ
  • 実際の投稿(編集部で一部加工)
    実際の投稿(編集部で一部加工)
  • 画像はイメージ
  • 実際の投稿(編集部で一部加工)

「解雇も迅速に行わなければならない」

   投稿したのは、DX(デジタルトランスフォーメーション)事業を手がけるスタートアップ社長。「今朝1人解雇した」と2022年12月5日にツイートし、「やる気のない人間が1人いるだけで組織は腐っていくので、解雇も迅速に行わなければならない」と持論を続けた。

   この社員を採用したのは今春だったという。人事の大反対を押し切ってみずから決断したとも明かしており、「この結果に対する怒りの感情も経営者は全て自分自身に向けるしかない。切り替えて、1秒も無駄にせず事業に邁進する」と決意表明した。

   定量化しづらい「やる気」を理由に従業員を解雇したように取れる上、それを公にしたことに、SNSでは疑問の声が多数寄せられている。

   この社長は7日、「感情的になってしまい投稿しました」「私のツイートに関して不快に思われた皆様、申し訳ありませんでした」と謝罪し、投稿を削除した。

   ツイートは誤解を招く内容だったといい、正しくは雇用契約期間の満了による終了だった。双方合意の上でトラブルはなく、法的に問題はないと強調する。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中