2024年 2月 25日 (日)

Hi-STANDARDボーカルの「意外な現在」 「激レアさん」特集に驚きの声「椅子から転げ落ちた」

   2022年12月12日放送の「激レアさんを連れてきた。」(テレビ朝日系)に、人気パンクロックバンド「Hi-STANDARD」のボーカル・ベースの難波章浩さんが出演した。

   番組で紹介された難波さんの肩書は、「ひょんなことから新潟の老舗ラーメン店を継ぐことになった伝説のバンド・Hi-STANDARDの人」。地元・新潟のラーメン屋の味を継ぐことになったとして、その経緯を明かした。

  • 難波さんのツイッター(AKIHIRONAMBA)より
    難波さんのツイッター(AKIHIRONAMBA)より
  • 難波さんのツイッター(AKIHIRONAMBA)より

愛した味が閉店へ...「やっぱ無理なんすよ。なくなっちゃうのが」

   地元民から愛されるラーメン屋「楽久(らっきゅー)」は、煮干し出汁の超あっさりしょうゆ味が特徴で、女将さん1人で経営していた。小学生の頃から通い詰めていたという難波さんは、「Hi-STANDARD」としてブレークしたあと、女将さんから店を畳もうと思っていることを聞き、すぐに「継がせてください」と打診したという。

   「やっぱ無理なんすよ。なくなっちゃうのが」と熱意を見せる難波さんだが、一方で女将さんからは「無理よ」との返答が。どうやら、女将さんはバンドで忙しい難波さんに「片手間では出来ないわよ」と気遣っていたようだ。

   しかし、難波さんは店に行く度に女将さんを説得。「楽久」は19年の営業に幕を閉じ、難波さんにその味を託すことになった。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中