2024年 4月 23日 (火)

須田亜香里「私自身本当に許せませんし怒っています」 番組での「あってはならないミス」を謝罪

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   元SKE48でタレントの須田亜香里さんが2023年1月15日深夜に自身のツイッターを更新し、麻雀番組「熱闘!Mリーグ」(テレビ朝日系)で「あってはならないミス」をしたとして謝罪した。

  • 須田亜香里さん
    須田亜香里さん
  • 須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より
    須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より
  • 須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より
    須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より
  • 須田亜香里さん
  • 須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より
  • 須田亜香里さんのツイッター(@dasuwaikaa)より

「私自身このミスが本当に許せませんし怒っています」

   須田さんは15日深夜の「熱闘!Mリーグ」放送前にツイッターで「先ほど収録で大変失礼なミスをしてしまいました。後ほど放送後、訂正とお詫びをさせていただきます」とコメント。番組ではプロ雀士・丸山奏子選手について言及する際、誤って日向藍子選手と発言してしまっていた。

   放送が終わった16日未明、須田さんは「1月15日(日)放送の熱闘Mリーグでの発言において、訂正とお詫びをさせてください。日向選手、丸山選手、本当にごめんなさい!!」とし、画像2枚の謝罪文を投稿した。

「1月9日(月)丸山選手の涙声をグッと堪えてのインタビューがとても素敵で、スタジオでそのお話をしたい!と考えていたのですが、お名前を日向選手と言い間違えてしまいました。大変失礼なことをしてしまいました。日向選手、丸山選手、本当にごめんなさい。Mリーグを愛するファンの皆様にも不快な思いをさせてしまったと思います。ごめんなさい」
「私自身、いつも楽しみに試合を観て、感動をいただいているからこそ、私自身このミスが本当に許せませんし怒っています。放送上はその場でスタッフさんが気付いて丸山選手のお顔を入れてフォローしてくださっていますが、あってはならないミスです。今後このようなことがないよう努めて参ります。そして引き続き今シーズンもMリーグの行方を見守る1人でいさせてください」

   この投稿には日向選手本人が「全然!大丈夫ですよ~!熱く語る時って私もよく間違えたりします!それだけ深く知ってくださってるから!いつもありがとうございます」とリプライを送っており、須田さんは「日向さん...優しいフォローありがとうございます 今以上に愛を形にできるように頑張りたいと思います!! 日向先生のコーナー、麻雀プロとして、ママとして、素敵過ぎました」と返信した。

   一連の投稿には、ファンからも「ちゃんと反省できるあかりちゃんはエライよ」「この経験が次に繋がりますように!」など、励ましの言葉が寄せられている。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中