2024年 2月 28日 (水)

笑福亭笑瓶さん死去で「ショウヘイヘーイ」トレンド入り 「腹よじれるほど笑った」ガキ使企画の思い出

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   べっこう色の眼鏡で親しまれた落語家の笑福亭笑瓶さんが66歳で亡くなったと2023年2月22日に報じられ、お笑い界やファンらから追悼の声が相次いでいる。

   笑瓶さんは、バラエティ番組など多方面で活躍しており、特に、ファンらにとって感慨深いのが、日本テレビ系のバラエティ番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の企画のようだ。

  • 笑福亭笑瓶さん(太田プロのサイトから)
    笑福亭笑瓶さん(太田プロのサイトから)
  • 笑福亭笑瓶さん(太田プロのサイトから)

ガキ使の番組で、ネタとして定着していた

   「ガキの使い」では、いじられ役になることもあり、新レギュラーに向けてのオーディションという企画のシーンは語り草になっている。

   このときは、笑瓶さんは、黒い覆面をした4人のうち誰が言ったか当てるクイズを出された。

   「ショウヘーイ!」。甲高い声が響くが、笑瓶さんはなかなか分からない。「もう1回お願いします」と依頼し、笑瓶さんがなかなか回答を出さないと、段々と声のトーンが上がった。

「ショウヘーイ!」「ショウヘイヘーイ!」

   やっと声の主を当てて、「ゴウカーク!」と言われると、笑瓶さんはガッツポーズで喜んでいた。

   このネタは、ガキ使いのその後の放送でも使われた。

   大晦日恒例の「笑ってはいけない」シリーズでは、ダウンタウンの浜田雅功さん(59)らが就寝しているときに、「ショウヘイヘーイ!」と笑瓶さんを呼ぶ声が響き、浜田さんらは、思わず吹き出してしまう。アウトを宣告されて、次々に罰を受けていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中