2024年 2月 22日 (木)

大谷翔平が「左投げ」挑戦?! 米企業がエイプリルフールネタも...ネット「大谷ならやりかねない」

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   アメリカの野球データ分析会社「Codify」公式ツイッターが2023年4月1日(日本時間2日)、米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手が左投げする写真をツイッターに投稿した。エイプリルフールネタだが、「大谷ならやりかねないと思ってしまった自分がいる」といった声があがっている。

  • 大谷翔平選手
    大谷翔平選手
  • Codifyがツイッター(@CodifyBaseball)に投稿した大谷翔平のエイプリルフールネタ
    Codifyがツイッター(@CodifyBaseball)に投稿した大谷翔平のエイプリルフールネタ
  • 大谷翔平選手
  • Codifyがツイッター(@CodifyBaseball)に投稿した大谷翔平のエイプリルフールネタ

「この男の能力に限界はない」

   「Codify」公式ツイッターは右投げの大谷選手が左で投げる写真をアップ。「ショウヘイオオタニは、MLBの試合で特定の打者に対して左投げする可能性がある。ピッチクロックに違反せず素早く左右をスイッチできる、特注の6本指グローブが届くのを待っている。この男の能力に限界はない。常識を超えている!」とツイートした。続けてコメント欄で、「そしてエイプリルフールおめでとう!」とつぶやきネタばらしをしている。

   この「エイプリルフールネタ」にSNS上では、「信じそうになりました」「大谷ならやりかねないと思ってしまった自分がいる」「こういうツイートを見ると、どれほどアメリカで尊敬を勝ち得ているかが分かる」などの書き込みが相次いでいる。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中