2024年 6月 15日 (土)

元ジャニーズJr.性的被害「黙殺」徐々に変化? 岡本カウアンさん証言、大手紙・全国ラジオでも報道

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

   元ジャニーズJr.の岡本カウアンさん(26)がジャニー喜多川氏=2019年に87歳で死去=による性的被害を訴える場所として東京・丸の内の日本外国特派員協会を選んだ理由のひとつは、「日本のメディアは、残念ながらこの問題について極めて報じにくい状況にある」ことだ。

   完全に「黙殺」されるような状況は少しずつ変化しつつあるようだ。2023年4月12日午後に共同通信が会見の様子を報じ、大手紙などが掲載。民放ラジオの夕方の全国ニュースでは岡本さんの声が流れた。

  • 日本外国特派員協会で記者会見する岡本カウアンさん。会見の様子は共同通信も報じた
    日本外国特派員協会で記者会見する岡本カウアンさん。会見の様子は共同通信も報じた
  • 記者会見には多くの報道陣が詰めかけた
    記者会見には多くの報道陣が詰めかけた
  • 日本外国特派員協会で記者会見する岡本カウアンさん。会見の様子は共同通信も報じた
  • 記者会見には多くの報道陣が詰めかけた

CBCラジオは最初の項目で報じる

   会見の様子は共同通信が報じ、加盟する新聞各紙が相次いでウェブサイトに掲載した。共同が配信したことで、共同と契約している放送局が会見を報じやすくなった面もありそうだ。TBSラジオは16時15分頃に「荻上チキ・Session」で、「共同通信によりますと」と断った上で共同の記事内容を紹介し、続けて司会の荻上チキさんが4分弱にわたって問題を解説した。

   文化放送は15時40分過ぎに「西川あやの おいでよ!クリエイティ部」内のニュースで会見に触れ、コメンテーターの石戸諭さんが約1分間解説した。

   この2つの番組は関東ローカルだが、全国ニュースでも記者会見の様子は報じられた。文化放送と全国32局が共同制作し、17時から放送している「ニュースパレード」だ。番組終盤、記者会見で録音された

「2016年にジャニーズ事務所を辞めるまでに、合計で15回から20回ほどジャニーさんから性的被害を受けました」
「(性的被害を受けたと)はっきりわかるのは、3名ほど。僕以外に」
「正直ほぼ全員だと思ってるので、僕的には」
「やっぱり事務所の今のトップの人たちや、事務所自体に認めてほしい」

という岡本さんの発言が放送された。

   岡本さんは愛知県出身。地元のCBCラジオは15時の「茶の間の新聞」の最初の項目で会見を報じた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中