2024年 3月 1日 (金)

「とても不快」国会質疑中のヒソヒソ話&笑いに批判 国民参院議員が謝罪、幹事長代行も「厳重注意致します」

   2023年4月7日の国会で、日本共産党の紙智子参議院議員が質疑をしている際の別の議員の態度がインターネット上で物議を醸している。

  • 浜口誠参院議員のツイッター(@HamaMako0518)より
    浜口誠参院議員のツイッター(@HamaMako0518)より
  • 浜口誠参院議員のツイッター(@HamaMako0518)より

「配慮に欠けた行為」

   問題となっているのは参議院政府開発援助等及び沖縄・北方問題に関する特別委員会での様子。紙議員の質疑中、隣とその隣に座っていた国民民主党の浜口誠参院議員と無所属の上田清司参院議員が、2人で顔を寄せて、ヒソヒソ話をし、何度も笑顔を見せる場面があった。

   この様子は12日頃からSNSで拡散され、「あまりに失礼」「妨害してるのと一緒」「見ていてとても不快」といった批判が集まることに。国民民主党の幹事長代行・参議院幹事長である川合孝典氏は13日にツイッターで、「真剣に質疑をなさっておられる紙議員への配慮に欠けた振る舞いだと思います。明日責任を持って厳重注意致します。申し訳ありませんでした!!」「ご不快な思いをおかけした皆様に心よりお詫び申し上げます」と謝罪した。

   浜口議員も13日にツイッターで、「お詫び」として「先日のODA、沖縄・北方問題特別委員会において、真剣に質疑をされている紙智子議員への配慮に欠けた行為を行った事に対し、深くお詫びを申し上げます」とし、「明日、紙先生にも、謝罪させていただきます」と表明。「今後、同じ事は致しません。大変、申し訳ありませんでした」と謝罪した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中