2024年 2月 23日 (金)

「とんでもない事件が起きました」 人気YouTuber、ロレックス詐欺の被害に...「100人中100人が信じちゃう」

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   2人組人気YouTuberの「おるたなChannel」の「ないとー」さんが2023年5月3日に個人チャンネルを更新し、購入した高級腕時計・ロレックスが偽物だったことを明かした。

   腕時計の収集を趣味と投資を兼ねて行っているないとーさん。3月には自身の33歳の誕生日プレゼントとして、「エクスプローラー1」の39mmを購入したことを報告していた。

  • 「ないとー」さんのユーチューブより
    「ないとー」さんのユーチューブより
  • 「ないとー」さんのユーチューブより
    「ないとー」さんのユーチューブより
  • 「ないとー」さんのユーチューブより
  • 「ないとー」さんのユーチューブより

「さすがに偽物を掴むことはないだろう」

   そんなないとーさんだが、3日に「怒ってる!騙されて俺は怒っている!!!」という動画を公開し、「とんでもない事件が起きました」と報告。購入したロレックスについて「偽物でした」と明かした。

   今回偽物だと判明したのは、やはり「エクスプローラー1」とのこと。ないとーさんは同じモデルの腕時計の2本目を購入した理由について、「めっちゃ安かった」と説明。相場が80万円~90万円のところ、「60万円」で購入できたという。

   ないとーさんは「怪しい」とは思ったものの、「さすがに偽物を掴むことはないだろう」「急にお金がほしくなったからすぐ売れるように60万円で設定したのか」と自分に言い聞かせ、購入。届いた時計も、「ものすごい精巧にできてます。パッと見、普通の人が見たら分からない。どっちが本物か絶対分からない」と熱弁した。

   しかし、同じ商品の本物を持っているないとーさんは時計の中の音が違うことに気づき、「怪しいな」と違和感を抱いた。そのため、ないとーさんはロレックスの正規販売店にオーバーホール(分解洗浄)を依頼することに。鑑定士も「一度外してみないと分からない」とのことで一時預かりになったそう。しかしその後、「こちら、うちではお預かりできません」と告げられ、偽物が確定したとのことだった。

   この結果にないとーさんは「やっちまった」と苦笑いしつつ、「100人中100人が信じちゃう」「ロレックスって需要が高いから、やっぱり偽物も精巧なんですよ。みなさん気を付けてください」と呼びかけ。「偽物でも分かんなきゃいいじゃんって言う人もいるかもしれないけど、やっぱり持つなら本物がいいじゃん」と言い、「これが今後、返金になるのかどうか、ちょっとドキドキです」と話していた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中