2024年 2月 28日 (水)

山崎康晃、DeNAへの「公式が煽るな。あほちん」投稿削除 「今更」「なんで消したかな?」の声

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

   プロ野球・横浜DeNAの山崎康晃投手が、今季新加入したトレバー・バウアー投手の「刀ポーズ」を一緒にやるよう呼び掛けるDeNA球団公式ツイッターへの苦言投稿を削除した。

  • 東京五輪に出場した山崎康晃投手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
    東京五輪に出場した山崎康晃投手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • 削除前の投稿。山崎康晃投手のツイッター(@19Yasuaki)より
    削除前の投稿。山崎康晃投手のツイッター(@19Yasuaki)より
  • 東京五輪に出場した山崎康晃投手(写真:西村尚己/アフロスポーツ)
  • 削除前の投稿。山崎康晃投手のツイッター(@19Yasuaki)より

「ノーリスペクト。もっと違うやり方ある」と苦言

   発端となったのは、横浜DeNAの公式ツイッターが2023年5月1日、バウアー投手の動画とともに「奪三振(一部)にあわせて、皆さんと一緒に『#SWORDセレブレーション』!!」と投稿したこと。動画では、奪三振時腕を斜めに振り下ろす「刀ポーズ」をするバウアー投手が映っていた。

   この動画に対し、山崎投手は「公式が煽るな。あほちん。ノーリスペクト。もっと違うやり方ある」と苦言。このツイートには賛否が集まり、山崎投手は2日朝「今日球団の方とお話しします。お騒がせしました」と再度投稿していた。

   山崎投手は2日夕、バウアー投手とのツーショット写真を公開し、ツイートが意図しない形で拡散されたとし、「僕が彼を悪く言うような捉え方をされてしまいました。バウアーと話して、しっかり気持ちを伝える事が出来ました」と説明。「バウアーは一緒に優勝を目指す大切なチームメイトです」と仲の良さをアピールしていた。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中