2024年 4月 13日 (土)

岡本和真のホームラン伝えるも...DAZN「まさかの誤字」 ネット爆笑「聞いたことない技ですね」すぐ訂正

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   2023年5月9日に開催されたプロ野球・巨人-DeNA戦で岡本和真選手が放ったホームランをめぐり、スポーツ専門動画配信サービスのDAZN日本公式ツイッターがまさかの誤字を投稿し、笑いを誘っている。

  • WBC出場時の岡本和真(写真:AP/アフロ)
    WBC出場時の岡本和真(写真:AP/アフロ)
  • WBC出場時の岡本和真(写真:AP/アフロ)

「ナイスホーミラン岡本!」

   9日の試合では、DeNAの新外国人選手トレバー・バウアー投手が先発。MLBでサイ・ヤング賞を受賞した大物右腕に注目が集まるも、巨人打線が爆発した。バウアー投手は6回11安打7失点で降板し、試合は2-9で巨人が勝利した。

   試合は初回から大きく動きを見せた。初回にDeNAの佐野恵太選手が先制ホームランを放つも、2回表には巨人の岡本選手が同点弾となるソロホームランを放った。

   DAZNは岡本選手がホームランを打った直後、短い動画を添えツイッターを更新。その際「岡本和真×バウアー この対戦は見ごたえたっぷり 第1打席は岡本がホーミランで軍配」と投稿した。

   ホームランを「ホーミラン」とするまさかのミスに、ツイッターでは面白がる声が続出。ツイッターでは一時「ホーミラン」がトレンドワード入りする騒ぎとなった。

「中の人興奮しすぎやろ 多分TUBEファン」
「ホーミングミサイル的なホームランと言いたいんだろうな」
「岡本の場合はホーミランなんスね」
「ちょっと聞いたことのない技ですね」
「岡本良いホーミランだったぞ! 失点された直後に四番が打ってくれると助かるよ ナイスホーミラン岡本!」

   DAZNは約40分後、「【訂正】失礼いたしました。誤字がありましたので訂正いたします。ホーミラン→ホームラン」として誤字を訂正した。

姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中