はてなの採用活動 「あいうえおカルタ」で社風紹介

印刷

   景気の急速な冷え込みで、2009年の就職戦線は一気に厳しくなるという見方がもっぱらだ。しかしすべての企業が採用を絞ってしまうわけではない。むしろ「優秀な人材を採用するチャンス」とばかりに、採用活動に積極的な会社もある。ブックマークサービスや人力検索で知られるネットベンチャー「はてな」もそんな会社のひとつだ。新卒者向けのリクルートサイトを充実させて、ユニークな社風やサービス内容をアピールしている。

月・水・金は「オフィスランチ」が食べられる

はてなのユニークな社風を伝える「あいうえおカルタ」
はてなのユニークな社風を伝える「あいうえおカルタ」

   はてなのリクルートサイト(2010年新卒採用サイト)のメニューは、「挨拶」「社風」「人物」「サービス」「採用情報」の5つ。コンテンツ数が多いのは「社風 CULTURE」だ。メニューボタンをクリックすると、はてなの社風を象徴する制度や施設などが「あいうえおカルタ」で表示される。カルタは33枚(08年12月16日現在)用意されている。

   たとえば、「お」は「オフィスランチ」。このカルタをクリックすると、月・水・金の週3日、京都・東京オフィスでランチが無償で味わえることがわかる。オフィスランチには他部署のスタッフとのコミュニケーションを図る効果もある。昼休みに安い店を探して街をさまようサラリーマンにとっては、うらやましい制度だ。

   ユニークなのは、「て」の「TGIF」(Thank God, It's Friday)。毎週金曜日の午後7時から開催される社内パーティのことだ。サンドウィッチやピザを食べながら、一週間を振り返る。スタッフの投票で、その週に頑張った人がギフト券をもらえる「ほたて賞」の授与が行われる場でもある。

   もちろん、飲食関係だけでなく「梅田望夫」(取締役)、「卓球」(会議室のテーブルが卓球台)、「なんでなんで?」(代表取締役近藤淳也氏の口ぐせ)、「評価システム」(入社3ヶ月面談)なども、「あいうえおカルタ」を通じて紹介されている。

本格的な新卒採用は初めて

「求める人物像」は新卒以外の人にも耳が痛い   リクルートサイトには、「社風」のほかに、はてなが運営する「サービス」や部署ごとの「人物」のコーナーもある。全職種に共通する「求める人物像」として、「客観的に議論ができること」「自分の仕事を好きになれる人」「淡々と継続してできる人」という3つの項目を挙げている。

   はてなは創業8年目の若い会社。これまでは、社員のコネやアルバイト、インターンシップを通じた採用方式をとっていたが、この方法だと人材のカラーや価値観、環境などが偏ってしまう嫌いがあった。そこで人材のバランスを取り、若い力を取り込むために、本格的な新卒採用に初めて取り組むことにした。

   はてな人事部の平村友美さんは

「いま、はてなでは事業拡大を目指し、さまざまなアイデアややりたいことがたまっていて、人材が足りない状況です。はてなは"ものづくり"の会社なので、採用はエンジニア・技術者が主体となりますが、2010年新卒の学生を積極的に採用したいと考えています」

と話している。

「はてな」という会社を知っていましたか?
知っていた
知らなかった
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中