2020年 10月 29日 (木)

東大の「秋入学」 影響はここまで大きくなる

創業100年以上、大正製薬こだわりの品質。乳酸菌が入ったごぼう茶でいきいきとした毎日を。

「既卒者」の選択肢が広がる可能性も

   さて、秋入学は何も東大だけでは終わらない。実は世の中には、東大のことが気になって仕方がない大学というのがたくさんあって、中でも筆頭は慶応大学である。

   そんな慶應大学が、一流企業内に「東大生専門のエリート幹部養成コース」が出来ることに我慢できるはずがない。すぐに自分たちも秋入学に全面移行し、学生の尻を叩きはじめるだろう。そして、慶応が気になって仕方ない早稲田、早稲田が気になって仕方ない中央や上智といった大学に、次々に波及していくものと思われる。

   そして、筆者がもうひとつ期待することがある。例の「既卒3年以内は新卒扱い」という扱いとのコラボだ。

   ソニーのように、大手企業にはリップサービスではなく本気で3年以内既卒者に期待している向きがある。これは「3年までは新卒として見てあげるよ」という救済措置ではない。

   人生寄り道してないだけが取り柄の新卒とは違い、むしろ寄り道してでも、レールのない世界を自分で進んだ経験を持つ人間を貪欲に求めているということだ。

   ゆくゆくは、入社時期は20代であればいつでも可、能力を持ちつつ、それを実社会で活かしてきた人間が、それぞれの経歴に相応しい位置からスタートする時代が来るかもしれない。

   東大の秋入学は、そんな明るい未来を感じさせてくれる改革だ。筆者も全面的に支持したい。

城 繁幸

>>29歳の働く君へ・記事一覧

人事コンサルティング「Joe's Labo」代表。1973年生まれ。東京大学法学部卒業後、富士通入社。2004年独立。人事制度、採用等の各種雇用問題において、「若者の視点」を取り入れたユニークな意見を各種経済誌やメディアで発信し続けている。06年に出版した『若者はなぜ3年で辞めるのか?』は2、30代ビジネスパーソンの強い支持を受け、40万部を超えるベストセラーに。08年発売の続編『3年で辞めた若者はどこへ行ったのか-アウトサイダーの時代』も15万部を越えるヒット。ブログ:Joe's Labo
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
城繁幸ほか:世代間格差ってなんだ (PHP新書 678)
城繁幸ほか:世代間格差ってなんだ (PHP新書 678)
  • 発売元: PHP研究所
  • 価格: ¥ 756
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中