2021年 3月 3日 (水)

理論で見抜く「人の心」 「感性頼み」からの脱却を

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

(第3節)先手が打てる

   相手の心理状態が手に取るように分かるということは、それだけで心理的に優位に立つことになる。いろいろな戦略を先手、先手で攻めていけるばかりか、絶えず相手に1歩先んずることができる。ちょっとした行動、つまらぬ行動、取るに足らぬなどと思われている行動にこそ、真実は隠されている。

(第4節)感性より理論

   人の心を見抜くのは、感性ではない。感性も確かに必要だが、むしろきちんとしたルールと理論が先にあることを知っておくべきだ。人の心を見抜こうとしたら、まず「感性だから……」という思い込みを捨てること。理論であることを踏まえたうえで 実践に臨むのと、そうでないのとでは、雲泥の差がある。


   (第5節以下、パート5の続きは電子書籍で。次回はパート6)

<J-CAST BOOK電子ビジネス本『心を読んでビジネスに勝つ』2013年Kindle版から>

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中