2021年 1月 28日 (木)

「ブルーマンデー症候群」が1番多い年代層は?

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

なったらどうすればいい?対処法アドバイス

   ブルーマンデー症候群になってしまったら、どうすればよいのか。ヤフー知恵袋では、「明日、月曜日は仕事に行きたくないなと思っている人は、どうやって明日への気合いをいれる為に日曜日をどのようにリラックスされてますか?」との投稿があった(2013年9月2日)。

   ある回答者からは、「私は、月曜日の朝、目覚ましがなる迄、仕事の事は考えません。休みの日に、仕事で憂鬱になるのはもったいないよ」とのアドバイスが寄せられた。一方、別の回答者からは、「明日のことは知らん、で全く気にしない努力をするか、徹底的にスケジューリングして、対策を考えるか、どちらかです。中途半端が最悪」との意見もある。

   月曜が憂鬱なら、休日は徹底して月曜のことを忘れ去るか、あえて仕事と向き合い、対策を考えて安心感を得るか。中途半端にうじうじ悩むのが、1番よくないようだ。冒頭に取り上げた調査では、よく「ブルーマンデー」になる人のうち、何らかの対策をとっている人は29.5%だった。最も多かった方法は、「できるだけ早く寝る」というもの。確かに、早く寝てしまえば、憂鬱な「日曜の夜」を短くすることができる......ような気がする。(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中