2020年 12月 3日 (木)

新入社員の「何かお手伝いしますか?」がムカつく! そんな先輩は冷たすぎるのか

賢いお金の使い方が学べる、無料の大人気資産運用セミナー!

   新年度が始まってしばらく経ち、新社会人の人々もそろそろ新しい環境に慣れてきた頃だろうか。早速忙しく働いている人もいるだろうが、入社したはいいが時間を持て余してしまい「何かしなきゃ・・・」と焦っている人も少なくないのでは。

   先輩社員に「何かお手伝いできることは・・・」と声をかけている人もいるかもしれないが、もしかしたら、その気配り、先輩を苛立たせているかも!?

「手伝えるほどフルスキルじゃないよね」と先輩の心の声

新入社員の態度にイラッ!?
新入社員の態度にイラッ!?

   Q&Aサイト「発言小町」に、「新入社員の『なにかお手伝いできることありますか?』にザワザワ」というタイトルのトピックが立てられた(2015年3月29日)。

   相談者は38歳の会社員。朝礼、終礼が終わるたび、新入社員が「何かお手伝いすることはありますか?」と聞いてくるのにウンザリしてきた、という。

   業務を教えても言われなければやらず、積極的に向かう姿勢が見られない、と苛立っているようで、「大体、手伝えるほどあなたはフルスキルじゃないよね、と心がざわざわ」という心境らしい。

「今時は、言われた事はやるけど言われない事はやらない人が多い!お手伝いは?なんて言って仕事をもらう前に例えば机が汚れてたら拭く、加湿器の水が少なければ補給する、そこらへんに仕事は散らばってるよ、そんで、ちゃーんと先輩は見てるよと言いたい!」

と、「心の叫び」をぶつけている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中