2019年 12月 8日 (日)

「就活に有利なバイトがある」は都市伝説か

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

アルバイトへの就職支援を始める企業も登場

   アルバイトへの就職支援を始める企業も出てきました。

   そのうちの1社がエー・ピーカンパニーです。宮崎地鶏を出す居酒屋「塚田農場」が主力。

   店員がアルバイトを含め、接客に熱心(悪く言えばベタベタ?)でそれがリピーターを生んでいる居酒屋チェーンでもあります。

   さて、このエー・ピーカンパニーは、2012年からアルバイト学生への就職支援を実施しています。

   就職支援とは、具体的には、就職支援セミナーの開催です。

   2014年は8月から2015年3月まで毎月1回、東京本社で開催。内容は自己分析などの座学と、模擬グループディスカッションなどを含めたグループワークです。

   セミナーと言っても、もちろん、参加する学生は無料です。

   元は、大久保伸隆・副社長が店長時代に学生に対して、就活の話をする機会を小規模ながら設けていて、それが前身です。

「当時から、弊社のアルバイト学生を欲しいと、企業さんから言われていましたし、学生に対しても就職支援を、と考えていました。そこで、2012年からアルバイト学生全員を対象として実施。さらに2014年から、ツカラボと名称を変え、分かりやすくしました。講師は私含め、社内の者で3人ですが、私が中心です」(大久保副社長)

   大阪・名古屋でも、まとめたセミナーは年1回開催しますが、基本は東京開催とのこと。

   参加学生は毎回100人前後で延べ350人が参加。東京開催分については、北海道や名古屋からも参加する学生がいたそうです。

石渡嶺司(いしわたり・れいじ)
1975年生まれ。東洋大学社会学部卒業。2003年からライター・大学ジャーナリストとして活動、現在に至る。大学のオープンキャンパスには「高校の進路の関係者」、就職・採用関連では「報道関係者」と言い張り出没、小ネタを拾うのが趣味兼仕事。主な著書に『就活のバカヤロー』『就活のコノヤロー』(光文社)、『300円就活 面接編』(角川書店)など多数。
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中