採用「増やす」、「リーマン前以来」の4割超 朝日新聞の100社調査

印刷

   朝日新聞社が主要100社に2016年春の新卒採用計画を聞いたところ、前年より「増やす」と答えた企業が42社あり、4割を超した。5月30日、ネット版で報じた。業績回復を背景に採用を増やしたい考えで、「減らす」の11社を大きく上回った。「増やす」の4割超えはリーマン・ショック前の2008年春(41社)以来。学生有利の「売り手市場」になったと感じている企業は64社にのぼった。

   前年比で、採用人数の「横ばい」は35社、「未定」は12社。「増やす」は前年の34社より8社多かった。

   調査期間は、5月下旬までの約1か月間。採用増の動きは、幅広い業界に及んでいるという。

売り手市場になったなぁ~
売り手市場になったなぁ~
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中