お酒は飲みたしダイエットもしたい・・・ 「両立させる派」の成功の鍵とは

印刷

   梅雨明け間近、夏本番はもうすぐ!・・・と喜ぶ前に、薄着の季節到来で自分の増量したお腹や太もも、二の腕を鏡で見て溜息をついている人も多いはず。慌ててダイエットを試みようにも、夏はビールなど冷たいお酒の誘惑も多い季節。お酒を飲むと、ついつい自制心が緩んで食べ過ぎて――

   「お酒とダイエット」に関する、そんなイメージを覆すような調査結果が、このほど公表された。「ダイエット中にお酒を飲んでいた」女性の6割近くがダイエットに成功した、と答えたというのだ。

おつまみを工夫する

良い感じじゃない?
良い感じじゃない?

   「ダイエット経験があり、飲酒習慣のある」女性を対象にした「お酒とダイエットの関連性」についての調査結果(2015年6月11日公表)によると、「ダイエット中にお酒を飲んでいた」と回答した女性は76%、更にその内の57%がダイエットに成功したと答えた。調査は、「低GIゆるダイエット委員会」を運営する、えんばく生活(東京都中央区)がウェブアンケート方式で実施。対象女性は20-50代で、有効回答数は196人。

   同社では、ダイエット中でも飲酒をあきらめずに成功させる「飲酒ダイエッター女子」が主流となっている、と分析している。

   実際、飲酒とダイエットを両立させている人は多いのか。ツイッターなどをみると、かなりの「成功報告」が寄せられていた。

   目立った声は「おつまみを工夫する」。

   「火水木と連続で飲んだけど、おつまみに枝豆とか焼き鳥とか食べてたら痩せた!」「ダイエットしてるけど、お酒は飲みたいから、今日は焼きしいたけをおつまみ!健康的!!」

   と、低カロリーや食物繊維を意識した声が多数寄せられている。おつまみや締めで炭水化物の多いものは避ける、という人も多かった。

「適度な運動を組み合わせる」作戦も

   他に、「適度な運動を組み合わせる」というつぶやきや、「蒸留酒(焼酎やウイスキーなど)は太りにくい」という指摘も、相当数あった。

   やはりダイエットで大切なのは、日々の積み重ね。お酒が好きな人は、断酒などで無理をしてストレスをためるよりも、飲食を楽しみながら工夫した方が長続きするのかもしれない。

   中には、飲み過ぎて体調を崩して体重が減ったという報告もあったが、こういう減量は「禁じ手」だろう。(KE)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中