働く美女の嘆き 「同僚に嫉妬されてやりづら~い」

印刷

   先輩や上司から可愛がられる、お客さんの反応も上々、もちろん異性にはモテる――「美人って得だよね~」と思っている人は少なくないだろう。

   ところが働く美女には、美しいなりに困っていることがあるらしい。ネット上では悩める美人の嘆きの声が上がっている。

同僚に無視され、先輩からはにらまれ・・・

美人も大変なのよ~
美人も大変なのよ~

   女性向け掲示板サイト「GIRL'S TALK」に、「美人以外の方はスルーしてください」と、読む人が読めばちょっとカチンとくるような質問が投稿されている(2015年7月13日)。

   投稿者は「わたしも美人」だという22歳女性。5人体制のエステサロンで働いているという。

   オーナーと店長からいつも「美人だから説得力あるよ」「美人だからちょっとヘマしてもカバー出来るよ」と褒めてもらえるそうだが、「僻みやさん」という同僚Cからは裏で無視されたり、投稿者が考案した手技の資料を捨てられたりする被害にあっているとか。

   さらに優しい先輩Bも「いつも視線が怖い」。客から見た目を褒められて「ありがとうございます、嬉しいです」と返答し、美容について話が弾んだのに、その先輩に呼び出されて「少しは謙遜しなさい」と叱られるという。「私が入ったばかりのときは頑張りを評価してくれてランチに連れて行ってくれたりしたのに・・・」と残念がっている。

   「もうオーナーや店長に褒められるのが苦痛になってくるわけです。こうなると」とほとほと困っている様子の投稿者。先輩のお叱り通りにすべきか、同僚の嫌がらせにはどう対応すべきか、褒められた時の反応はどうすべきか、「美人の、みなさま」「同じような経験をしたことのある方のみ」にアドバイスを求めている。

美人たちの「嫉妬されないための努力」とは

   コメント欄には投稿者の望み通り、同じような経験をした「美人」から

「私は会社の皆に『おっさん』って言われてる♪『黙ってれば美人なのに』って言ってもらえるんですが、黙ってると、とっつきにくい人になっちゃうんですよね・・・仲良い友達にも、初めて食事に行ったとき『私なんか相手にしてもらえんかと思った?』とか言われたり 悩んで悩んで、皆と上手くいく方法は、自分を下げる笑 でも、言いたい事言うからドSキャラになってる・・・おっさんドSキャラになる事で、妬まれる事はないですね♪」
「妬まれないようにするには、サバサバ系、というか少し男前なくらいの性格で行くしかないかなぁ。中、高のときはそれで乗り切りました。少しでも、女出しちゃうとぶりっ子って言われちゃうから。褒められたら素直にありがとうございます、でいいと思います」
「同性に僻まれないように、普段から自分を落とす会話してます。『メイク落としたら、化けの皮が剥がれます』とか、『肌が綺麗に見えるのは、?5歳肌ファンデのお陰なんですよ!』とかね」

などとアドバイスが寄せられている。「嫉妬されないための努力」をしている美人が少なからずいるようだ。

   一方、そんな「悩める美人」に対する厳しい指摘も。

   コラムサイト「独女通信」に、「自称・嫉妬される女」の厄介さについての記事が掲載されている(14年1月28日)。

   「そもそも『嫉妬されている』との思いは、他人より優れたところがあると自負しているからこそ生じる」として、「私が若いから先輩はひがんでいる」「彼氏のいる私が嫌われるのは、シングル女の妬みに他ならない」など、上手くいかない人間関係の原因が他人の嫉妬と思い込むことについて「これほど楽なことはない。悪いのはぜんぶあっち側だ」とチクリと刺している。

   この指摘も「美人への嫉妬」と取られてしまう可能性もあるが・・・。(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中