三越伊勢丹HDが社内運動会 統合以降で初

印刷

   三越伊勢丹ホールディングス(HD)は2015年8月25日、08年の三越、伊勢丹統合以降初めてとなる社内運動会を両国国技館(東京都墨田区)で開いた。三越は1992年、伊勢丹は94年を最後に休止していた。店舗や事業会社、雇用形態の垣根をこえ、従業員同士の親睦を深めるのが狙い。

   首都圏の数店舗で休業日となっていた当日は、本店や各支店、グループ会社を含めた従業員とその家族の計約3500人が参加。綱引きや全員じゃんけん、大縄跳び、リレーなどの種目が行われた。

   三越伊勢丹HD広報の担当者は、来年の開催に関して「やりたいという従業員もいますが、まだわかりません」と話している。

大人も運動会(写真はイメージ)
大人も運動会(写真はイメージ)
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中