楽天の新社屋は食事「朝・昼・夕」無料 「にこたま」へ移転、ジム・スパも完備

印刷

   インターネット大手の楽天は、東京・世田谷区の二子玉川ライズに本社を移転するのに伴い、新社屋「楽天Crimson House」を2015年9月15日にお披露目した。新社屋は、二子玉川ライズの地上30階・地下2階建てのオフィス・ホテル棟のうち、地上2階から27階を占有する。すでに、楽天市場などのスタッフの一部が移っているが、9月下旬には引っ越しが完了する見込み。

   ゲストを迎えての交流や会食の場として「クリムゾンクラブ」を用意。懐石料理や鉄板焼き、寿司なども提供できるという。2つのカフェテリアは、朝食や昼食、夕食のすべて無料。また、身体を動かしてリフレッシュできるように最新の設備を整えたジム、フィットネスクラブ&スパや、健康に働いてもらうためのクリニックも完備。社内託児所も用意した。ヘアサロンやクリーニング、コンビニエンスストアもあるのでちょっとした買い物も社内でできる。

   同社は、「『楽天Crimson House』は人とアイデアがOPENに行き交う場所」「目指すのは、一人ひとりの『日々の生活をたいせつに』、社員の暮らしと心身の健康をしっかり支えるオフィス」としている。

新社屋を紹介する楽天サイトのページ
新社屋を紹介する楽天サイトのページ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中