2020年 7月 15日 (水)

なぜ「悪口を最も言うのは30代」なのか 40代以上になると無自覚になるから?

印刷
公式/大正製薬のブルーベリー - 初回限定69%オフで980円+税‎

「40代以上は、自分のことを棚に上げて居直る図々しさが・・・」

   ただ、アンケート結果が「自己申告」であることに、疑問を呈する人もいる。「30代まではまだ、子供の頃からの『しつけ』の効果が残ってて、悪口を反省して、でももう(悪口は)止まらんと諦めかけているだけ。40歳を過ぎると、悪口ではなく事実の指摘だ、だの、自分のことは棚に上げて居直る図々しさが出てくる」と、冷静に指摘する人もいた。実は、40代以上の方がむしろ、「悪口っぽいこと」を、堂々と言っている・・・のだろうか。

   ツイッターでも、「悪口を言うのは30代以上」との指摘が相次いでいる。「30~40代が、10~20代の悪口を影で愚痴ってるとこを見ると、『こいつら小さいなぁ、直接言えばいいのに』って思っちゃう」という人は、「言い方なんかいっぱいあるんだから、優しくでもなんでも言えんだろ!」と、怒り気味だ。

   若手女性社員らしきアカウントは、「職場の更衣室で、いつも新人の悪口とか言ってる人たち、見てて気分悪い。 『あの人やばくない?(笑)』とか、見た目のことを30代、40代超えた女性同僚たちが、ゲラゲラ爆笑しながらバカにしてるあの感じ。見てて情けなくなる」と、ダメ出ししていた。30代以上で、経験を積んだビジネスパーソンらにとっては、特に「悪口を言わない謙虚さ」が必要・・・?(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中