2019年 7月 17日 (水)

俺の仕事もロボットに代替されるやん... それでも「大歓迎」な人々の論理

印刷
今ならなんと30日分が実質無料!『まるっと超熟生酵素』

介護の自動化・省力化を求める声も

「地方の中小企業には技術やコスト面でハードルが高い。顧客からの細かい要望に応えてると品種が増えて切り替えが多発。機械に出来る?」

と、中小企業は機械化が難しいという指摘が上がる一方で、

「中小は経営的に機械化出来ないと言うけど、大企業が単純労働を機械化して下請けに仕事ださなくなれば一緒なのよね・・・」

とそれを否定するような意見も投稿された。

   そのほか、

「人がやりたがらない仕事こそ機械化して欲しい。人から雇用を奪う機械化は悪と言ってもいい」
「介護の自動化・省力化を再優先にやってほしいよ...需要が増える一方なんだし」

と、「こんな仕事は機械に任せるべき」という提案も。

「ここまで来るとロボット革命って感じですね。いろんなタイプのロボットが街中にあふれていて、人気の型番とか出そう」
「代替可能性が低い職業に『映画監督』が入ってるけど、人工知能と機械が作った映画を見てみたいと思うのは自分だけだろうか」

   など、機械が活躍する未来にワクワクしているような書き込みもみられた。(MM)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中