ニトリ、創業以来初の社長交代 その狙いとは

印刷

   家具の製造販売で最大手のニトリホールディングス(HD)が、創業以来、初めての社長交代を、2016年1月26日に発表した。2月21日付で、新社長には白井俊之副社長(60)が就任。似鳥昭雄社長(71)は代表権のある会長に就く。

   ニトリは、似鳥社長が1967年に前身となる似鳥家具店を創業。低価格路線を武器に店舗を拡大してきた。現在は国内外で約400か店を展開し、2016年2月期は29期連続の増収増益を見込んでいる。今回の社長交代は、グローバル化を見据えて意思決定を迅速にするため、としている。

ニトリのHP
ニトリのHP
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中