2020年 12月 5日 (土)

ロート製薬「副業OK」の波紋 「個人の実力が問われる時代になる」

お金のプロだけが知っている、保険を使った賢い貯蓄方法!

副業している人の4割「会社に許可取らず」

   副業をしているビジネスパーソンは、どれくらいいるのか。MMD研究所が昨(2015)年、ビジネスパーソン7724人を対象に、「現在副業をしているか」聞いたところ、「している」人は14%、「していない」人は86%だった(15年6月18日公開)。副業しているのは、7人に1人。多いとみるか、少ないとみるかは人それぞれだろう。

   インターネットで副業を行っている人にかぎってみると(複数回答)、人気は「株式投資(23.7%)」、「アフィリエイト(23.1%)」、「FX(20.1%)」。最近、話題の「クラウドソーシング」による副業も、17.9%の人が行っていた。もっとも、株やFXを副業と呼ぶことには違和感がある人もいそうだ。

   一方、勤務先に「副業の許可」を取っている人は、わずか14.9%。「許可を取っていない」が40.6%、アフィリエイトなど少額のビジネスも多いからか、「許可を取る必要がない」と回答した人も44.4%いる。

   ツイッターをみると、ビジネスパーソンとみられるアカウントが、「普通に業務したあと、帰社してから自宅でコーディングの副業してる」とか、「レクチャーの副業は、まあまあというか結構高いよ」など、終業後や休日に『活躍』している様子も伝わってくる。

   一方、「お金欲しいけど副業できない→パチ屋に行くしかないのかな~」なんて人もいた。「副業したいけど働きたくない欲求の方が強い・・・うむ」という人も。たとえ「副業OK」になったとして、そもそも「終業後や休日まで働きたくない」人も、結構多いのかもしれない。(KH)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中