「同期」が私を一人にしてくれない 音を上げた新社会人に贈る言葉は

印刷

   この4月、社会に飛び出した新入社員にとって、今の時期は初めて経験することだらけで戸惑いも多いだろう。

   そうしたういういしい経験の1つに「会社の同期との付き合い」がある。ネット上では、早速「どう接したらよいか」と悩む声が聞こえてくる。

流れができてしまい

   Q&Aサイト「OKWAVE」に、「同期と帰るのが面倒くさい!!」という愚痴が寄せられている(2016年4月11日)。

どうやって断ろうか
どうやって断ろうか

   4月から社会人になった投稿者。「仕事が終ったらさっさと帰って好きな音楽を聴きながら電車でボーっとしていたい」というのだが、いつしか同期の男性と一緒に帰る流れができてしまったのだとか。

   「今日は急いで帰らなければならないのでお先に失礼します」と言ってみても、「待って!今帰りの準備するから!」と引き留められるといい、「我慢すべきでしょうか?」と、意見を求めている。

   諸先輩からは、

「今日は急ぐので......なんて断りはいらないので、『お先に失礼しますーーーー(フェードアウト』で行けるようにしてしまいましょう」
「一緒に帰ることで『恋愛フラグ』を勝手に立てられる恐れもあるので、先手を取って、実際にはいてもいなくても『これから彼氏と会う』と言うのが楽な方法です。多分、諦めてくれます」

などの断りテクが伝授されたほか、

「そのうちに残業等で一緒に帰らなくなりますので、今だけ我慢、という考え方はあります」
「5月にでも入ったら同じ時間に退社出来る余裕なんてお互い無くなると思うので暫しの辛抱かと思いますが」

と、気をもまなくてもそのうちバラバラになるからもうちょっと我慢しみたら、というアドバイスも書き込まれている。

「いる設定で相談」が有効

   恋愛情報サイト「コイトピ」に以前、同期入社の男性からしつこくされた女性の体験談が紹介されたことがある(2013年11月1日)。

   毎朝、缶ジュースと「元気?」「休日はなにしてるの?」などと書かれた紙片をデスクに置かれたりした、というこの女性は、男性の行動がエスカレートすると、たまらず「一番信頼していて仲が良かった女性の同僚に全て相談」。男性に対し「○○(女性)さんはしつこい男性が嫌いみたいよ。」「○○さんは大学の時に知り合った彼がいるみたい」などと言ってもらい、自分もその男性に「大好きな彼と最近ケンカしちゃって...どうしたらいいと思う?」「彼にプレゼントしたいんだけどどんなものもらったら嬉しいかな?」など、「本当はいませんでしたがいる設定で」恋人の相談を持ちかけたりしたそうだ。それで男性からのしつこいアプローチはぴたりと止んだという。

   女性は、

「相手のタイプを見極めてどう断ったら一番うまくいくかを冷静に考えてみることが大切だと思います。もちろん迷った時は、同僚や友人に相談してみるのもいいでしょう」

   というアドバイスで体験談を締めくくっている。(MM)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中