2020年 8月 14日 (金)

ゴチになるのも気疲れするんです 何杯まで? と悩む新人は

ゆとりある老後生活費は平均34.9万円!?今から始められる対策とは

   入社しておよそ2か月、新入社員は様々な「初めて」を体験していることだろう。その1つに「上司のおごり」があるのではないだろうか。

   上司と同じにするか、それ以下のものを注文すべきか、居酒屋ではどのくらいおかわりしてよいものか――新人にはわからないことだらけ。ネット上では「SOS」が発信されるありさまだ。

勝手に注文はNGだが

好きなだけ飲んでいいの?
好きなだけ飲んでいいの?

   Q&Aサイト「教えて!goo」に、新社会人から「飲み会のルール」について教えを乞う投稿が寄せられている(2016年4月30日)。

   最近よく上司から飲みに誘われるという投稿者。とても楽しい会だというが、いつも上司がおごってくれることで「あまり飲みすぎないほうが良いのでしょうか?」と気になっているらしい。

「上司は結構飲んでるのでついつい飲んでしまいます。無くなれば何飲む?って聞いてくれるので」

と、今は適当な数がわからないまま流されて注文していて、

「いつも上司と同じくらい?5杯ほど飲んでしまってた」

という。

「社会人になったばっかりでいろいろ不安になり質問しました」

と、助けを求めている。

   先輩筋からは、

「勧められるのであれば飲んでかまいません。自分から勝手に注文したりするのはちょっと×ですが」
「5杯、上司と同じならいいと思いますよ。もっと追加していいなら言ってくれますから。駄目なら『そろそろお開き』となるでしょ」
「上司の事を思い遣ることの出来る優しい方ですね。だから上司からも大切にされているのですね。遠慮せず美味しく飲んでよいと思います」

など、「今のままでOK」との温かい意見が並ぶ。

「お礼がしたいならたまにあなたが奢るか旅行に行った時にお土産を渡されてはいかがでしょう」
「来年後輩ができたら、あなたがお世話してあげたり、割り切れない端数を払ってあげたりすればいいし、上司に対しては『仕事』で恩返しすればいいのですよ」

と、社会人たる心構えのアドバイスも寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中