2022年 7月 1日 (金)

サミット厳戒で「ゴミ」「仕事」あおり食う 無事閉幕でホッ

イルカ・クジラが描く虹をモチーフにした"G-SHOCK"&"BABY-G"

マイカー通勤にも打撃

   仕事に影響があったビジネスパーソンもいるようだ。開催地とは離れた首都圏からも、

「ヒルズの警備態勢がすごい。仕事するだけなのに荷物チェック、、」
「ここ最近は会社の周りに警官がぽちぽちと立ってます。横田基地のすぐ近くなので米国政府の政治家が日本に来る時は横田基地には来なくても警察官が警備に来ますのでマイカー通勤者はうーんな感じみたい」

との報告があった。

   サミット期間中は仕事ができなかったという極端なケースもあったようだ。

 
「三重県、検問とか渋滞とか場所と時間によっては路の対面のコンビニ行く事も制限されるとかバカな事になってるので仕事お休み~♪」
「友人が『旦那が土木関係の仕事やってるんだけど、警備の関係で5日間も国から仕事中断くらってさー。仕事ないから家にいるのは仕方ないけど、その分の給料補償してくれんのかね』って言ってた」
 

   何事もなくサミットが終わったのは厳戒警備のおかげであったのだろう。市民も我慢したかいがあったというものだ。改めて、警備にあたった皆さん、そして不便を感じながらも毎日仕事に励んだ皆さん、お疲れ様でした。(MM)

コメント欄は2022年8月23日から、システムを移行します。詳しくはお知らせをご確認ください。
姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中