2021年 5月 11日 (火)

CMキャラの覚醒に恐れなす 眠眠打破にドキドキしてんねん

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   眠気を撃退するドリンク「眠眠打破」(常盤薬品工業)。カフェインをより強くした「強強打破」や活力成分も含む「激強打破」もラインアップに加わり、デスクにどれか1本は常備している、というハードユーザーもいるのでは?

   ところで、ここのところ話題になっているのは、同製品のオリジナルキャラクター「3兄弟」と、彼らが登場するCM。そのあくの強さが物議を醸している。

あくが強い、押しが強い

「眠眠打破」シリーズ(左)とみんみん3兄弟
「眠眠打破」シリーズ(左)とみんみん3兄弟

   名付けて「みんみん3兄弟」。長男「打破山眠太郎(ダハヤマ・ミンタロウ)」、次男「強太郎(キョウタロウ)」、三男「激太郎(ゲキタロウ)」がそれぞれ眠眠打破、強強打破、激強打破のロゴを前面にあしらったコスチュームを着用し、顔面はそれぞれ「眠眠」「強強」「激強」の文字で隈どられている。気持ちわ......いや、まったくあくの強い外見だ。

   「みんみん3兄弟紹介サイト」では、キャラクター紹介動画やテレビCM、メーキング映像、ラジオCMの音声も公開されている。その中の一つ、テレビCM「みんみん3兄弟」篇を見てみると、照明を落とした暗い空間の中、3兄弟が「めちゃめちゃ残業してんねん、強強打破~」「ごっつめちゃめちゃ運転してんねん激強打破~」と、歌に合わせて踊っている。夢にまで出てきそうそうな、何とも押しの強い映像だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中