2022年 10月 3日 (月)

今なおデパートにファン根強く 秘密はお得な「積立」ボーナス

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

当然ながら「縛り」あり

   ツイッターを見てもデパート積立を楽しんでいる人は多いようだ。

「週末はデパートの積立が満期になったから手続きにいこう~ *´∀`*)32,500円!これは大きい!傘とかマフラーとかバッグとか買っちゃおうかなー!(一気に使おうとしている)」
「某デパートの積立金が満期になって、すぺーっと使った。あースッキリ!!」
    「満期になると今までの積立分とボーナス分を会計時にプリペイドカードみたいに使えるよ。しかも使用期限ないからデパートが倒産しない限りずっと使えて、積立金以外に会費もかからない。この超低金利の時代にあって奇跡の利回り年15%超えという優良金融商品、なかなかないよ」
    「財布がだいぶ傷んで来た。欲しいのはちょっとお高い。デパートの商品券積立10月満期を待つか...買っちゃうか?悩む。色も悩む」

ただ、いくらお得だとはいっても「縛り」があるのは当然。

「そのデパートや提携店でしか使えないし」
    「なんか、うちの奥さんがデパートの会員の積立のためにお金よこせとか言ってきた。毎月1万の積立で、1年で+1万円分のお得な商品券が手に入るらしい。でも、肝心のデパートでわざわざ13万円分の買い物をする理由がわからない... これって私の考えがおかしい??」
    「デパートが倒産したらどうすんの」

   積立するなら、まずは無理のない額でスタートを。(KM)

姉妹サイト

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中