2019年 5月 23日 (木)

純利益97.5%減2.7億円 HIS、業績予想を大幅修正

印刷
142万人に支持されるダイエットプーアール茶が今なら980円で!

   大手旅行会社のエイチ・アイ・エス(HIS)は2016年11月25日、16 年 10 月期通期の連結業績予想(15年11月1日~16年10月31日)を発表した。それによれば、純利益は前年比97.5%減の2億6700万円、経常利益は61.9%減の86億4800万円になる見通しで、16年5月時点での予想である純利益46億円、経常利益167億円からそれぞれ大幅に修正された。

欧州のテロと熊本地震が影響し

欧州のテロが旅客に影響
欧州のテロが旅客に影響

   売上高・営業利益については、欧州諸国で相次いで発生したテロによる影響が想定以上に長期化し、また熊本地震で長崎県のテーマパーク「ハウステンボス」の営業が振るわなかったため。経常利益については、想定以上に円高が進み、外貨建資産の評価損が膨らんだためと同社は説明している。全体の売上げは、前期実績から137億5100万円減の5237億500万円となる予想。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中