2020年 10月 20日 (火)

思ったより節約にならない! 自炊初心者に先輩、愛のダメ出し

健康への新アプローチ。大正製薬の乳酸菌入りごぼう茶が初回たったの980円。

   節約のために自炊を始めたのに、器具や調味料を揃え、そのつど食材を買い求めると、あれ? 意外とお金がかかるな......これ、自炊初心者の「あるある」と言えるのではないか。

   ネット上には、そんなビギナーからのヘルプが寄せられ、世話好きの先輩たちがこぞってアドバイスしている。

  • 節約にもコツがいる
    節約にもコツがいる
  • 節約にもコツがいる

ホワイトシチューに挑戦したが

   Q&Aサイト「Yahoo!知恵袋」に、「自炊したのに思ったより節約にならない」という相談が投稿されている(2016年11月12日)。

   投稿者は一人暮らしの学生。苦しい家計の助けにとホワイトシチューを3食分作ったが、あまり節約になっていないことに気付いた。材料費の内訳は、

鳥もも肉400g 552円
人参(小)×2 149円
ジャガイモ(小)×5 89円
タマネギ 1/2個 25円
シチューのルウ×4皿分 84円
牛乳300ml 約54円
6枚入り食パン(一食あたり2枚) 160円
サラダ油、塩、胡椒 0円(家にあった)

で、一食あたり約410円にもなったとのこと。

「自炊すれば、もっと安く一食300円代とかで済むのかと思っていたのでガッカリです。材料余らせてないのに...。500円でもっと腹持ちのいい、松乃家の豚カツ定食を食べられると思うと、あまり節約になっていません。ホワイトシチューってそもそもコスパが悪かったのでしょうか?」

と、投稿者は思わぬ苦戦に戸惑いを隠せない様子だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
コラムざんまい
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中