2020年 8月 5日 (水)

早稲田が明治を急追 両校とも元手は倍に FX対抗戦

人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   米連邦市場委員会の利上げ(0.25%)が決まり、円安ドル高が進んだ。114円台から117円台までドルが買われるタイミングで早稲田YTは大きな利益を出した。一方の明治NSは、取引のタイミングが合わず、歯がゆい展開。週間単位ではなんとか利益を確保したものの、早稲田に詰め寄られた。2016年夏、1000円を元手にスタートした早明戦、両校とも残高を2000円台に乗せた。

米利上げを追い風に大きな利益(早稲田)

12月15日(木)

   早朝に、FOMCが政策金利の誘導目標を0.25ポイント引き上げることが発表された。実際に追加利上げが決定されたことから、ドル買い円売りが優勢になると予想した。FOMCメンバーが金利見通しの引き上げを示唆したことから、ドル買いに拍車がかかった。1ドル114円台から117円台まで円安が進み、大きな利益を出すことができた。

   1ドル114.89円で買い、1ドル117.03円で売った。

   1869.35円が2083.64円になった。

12月16日(金)

   この日は、日経平均株価が前日比で上昇していたことや、前日の追加利上げ発表を受けた流れから、ドル買い円売りが優勢になると予想した。しかし、米10年債利回りの低下や原油価格の弱含み、また欧州の株安を受けて、円買いが優勢になっていた。久々に損失を出してしまった。(早稲田YT)

   1ドル118.19円で買い、1ドル117.92円で売った。

   2083.64円が2056.34円になった。

先週からの損益 +186.99円
現在 2056.34円

早稲田YT
早稲田大学政治経済学部2年。大阪府出身。 【趣味】旅行 【将来の夢】金融機関で働きたい 【好きな食べ物】寿司 【尊敬する人】イチロー選手 【近況など】夏休みに英国短期留学を予定

明治NS
明治大学政治経済学部経済学科。秋田市出身。 【趣味】株式、FX、野球(小学校から高校まで軟式野球部)、ボートレース、戦国の歴史 【将来の夢】1000億円ぐらい稼ぎたい 【好きな食べ物】豆腐、枝豆 【尊敬する人】ジョージ・ソロス 【近況など】歴代首相の原敬、米内光政の家とは江戸時代末期の時点では親戚だったと最近分かった。単位がやばい
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中