2020年 8月 14日 (金)

【朗報?】「パクチー」ブーム 仕事のイライラにも効能ありと

建築予定地やご希望の地域の工務店へ一括無料資料請求

   エスニック料理には欠かせない香草「パクチー」。2016年12月5日に「ぐるなび総研」がパクチー料理を「今年の一皿」に選定するなど、今やブームの様相を呈している。

  • パクチーで気分晴れやか
    パクチーで気分晴れやか
  • パクチーで気分晴れやか

好きな人にはたまらないが

   コーヒーと輸入食品を扱う「カルディコーヒーファーム」は、パクチーペースト、パクチーラーメン、パクチー餃子、パクチースープ、パクチーポテトチップなど多様なパクチー商品をオンラインショップでも販売しているが、中には「在庫なし」「数量限定」などと表示されるアイテムもある(12月22日現在)。

   「ペヤング」ブランドでおなじみの「まるか食品」は12月19日、「ぺヤングパクチーMAXやきそば」を発売。「一口食べただけでも『パクチー』の味が口の中に広がる、パクチー好きにはたまらない商品」なのだという(希望小売価格185円〈税別〉)。

   ブームと言いつつ、かなり独特の風味で、好き嫌いが大きく分かれる食材でもあるため、ネット上もにぎやかだ。

   たとえば「#パクチー好き」には、

「パクチーが添えられてるだけでおいしそうに見えるよね」
   「パクチー三昧のお夕飯!!元気でた?!!パクチーチヂミにパクチー餃子に、パクチーの鶏肉巻きに、パクチーのかき揚げに、パクチーゴレン(ナシゴレン的な)。。。」
   「今夜の夕食カツオのたたきに、どっさりパクチー」
   「無性に食べたくなるパクチー 大好物なんっ はぁパクチーに埋もれたいっ」

などなど、パクチスト(という造語もあるらしい)たちの歓声が響く。

   一方、「#パクチー嫌い」にも、

「こんなものが食えるか!」
   「フォーうまい。パクチー入ってなくて最高」
   「生パクチースープ。やめてください。匂いだけで失神しそうです」
   「今日は、タイ料理のお店に行きやした~人生初パクチー。うーんっ!これ、美味しくないっ」

と嫌パクチー派の怒気を含んだコメントが並んでいる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中